ぴよ丸 成長日記

ぴよ丸の成長日記です。

プロライセンスについてのプロの線引き

皆さん、こんばんは。

サックスプレイヤーぴよ丸です。

 

今回は、リクエストをいただきました。

 

 

プロライセンスについてのプロの線引き

 

 

についてです。

 

 

お金をもらってる・音楽だけで食べていけるとプロなのではないか?と思われるかと思います。

 

しかし、売れていない芸人さんを想像してみてください。

 

バイトしながらの方、多いですよね。

 

本当に売れ出してから、バイト辞めたりしてますよね。

でも、バイトしながら芸人活動やってますよね。

芸人って、プロとかあるのでしょうか??

 

これって、音楽の人にも言えると思うんです。

 

人の心に届くような演奏を常に考えている人。

スコアリーディング(曲の背景・作者の気持ちを考えること)をしっかりやっている人。

音楽の道で行く!と、猪突猛進な人。

プロという、意識を持っている人。

 

このような人達を、私はプロだと捉えています。

 

そもそも、線引きや、比べる必要は無いと考えていて、自分でプロだと思えばプロ、それ以上でもそれ以下でもないと思うんです。

 

地道に慰問演奏している方々も、その道のプロだと思いますし、上手・下手関係ないと思います。

 

演奏に、どれだけ心を込めているか。

どれだけ、音楽に真剣に向き合っているか。

 

 

それが大事だと思うんです。

 

 

なので、この人は演奏が下手だからプロじゃないとか、上手だからプロとか、関係ないと思います。

 

 

人間、粗を探すのはいくらでもできます。

しかし、その逆はどうでしょう。

 

 

その逆、つまり良いところ・長所を探して、伸ばし、励ますことが今の世の中大切なんだと思います。

 

 

これは音楽だけではないですね。

人間関係においても言えることだと思います。

 

なので、心無い言葉を言わないように心がけるとか、他人の長所を探してみるとか、前向きな考えを持つことがとても大切だと思います。

 

そうしたら、今回のプロの線引きの話なんかも、どうでもよくなりそうではないでしょうか。

 

その道をまっすぐ、猪突猛進で頑張っている人

 

あえて線引きをするとしたら、その人達こそ、プロなんだと思います。

 

私も、プロという意識を持って活動しています。

他人に、本当にプロなのか?と問われることがあります。

私は、はい、そうです。プロです。と、今は言えません。言えないと思います。

自信がないので。

 

でも、もう少し自分に自信を持てるようになったら、その時は、しっかりと

はい、そうです。プロです。

と言いたいです。

 

 

その為にも、是非、高評価・チャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

↓リンク貼っておきます↓

www.youtube.com

 

シェアなども、どんどんして下さいね!!